せどりでメルカリを上手に使う方法|販売と仕入れ

せどりをしていて販路を広げたい、仕入れ先を開拓したい。

そんな方も多いと思います。

 

今回は流行りのフリマアプリの中で一番規模の大きい「メルカリ」について、

どのように活用すればいいのかを僕なりの方法をまとめてみました。

販路として、仕入れ先として利用したいですが、

メルカリはあくまで”個人間の取引”を目的としたプラットフォームであるというところは初めから意識しておきたいですね。

 

販路としてのメルカリ

販売する人物販をするなら販路の拡大・分散は常に意識しておかなければいけません。

専業なら特にね。

それは、リスク分散にも繋がるし事業の拡大・キャッシュフローの改善にもなるからです。

 

前置きはこれくらいにして、

メルカリを販路とする場合は少し注意が必要です。

商用利用してアカウント停止になる人が後を絶たないからです。

 

冒頭で書きましたが、あくまで”個人間の取引である”ということは販路として使うのは厳しいのか?と思われるかもしれません。

しかし、以下のような業者感丸出しの運用をしなければ大丈夫なので安心してください。

  • ツールを使って大量に出品
  • タイムラインに上位表示されるように再出品を繰り返す
  • 写真を引用

 

ツールを使った出品者の大規模な規制がありましたが、手動でもタイムライン上位に表示されない場合があるようです。

ここからは、どんな商品がメルカリの販売に向いているのかを考察します。

 

Amazonのサブとして

有在庫の活用法。

基本的にはFBAに分納する商品を、メルカリにも出品します。

同じ商品を大量に仕入れした場合は、保管料節約のために分納することがあるかと思いますが、自宅に眠らせておくのももったいないのでメルカリやヤフオクでも捌きましょう^^

 

あと、Amazonに納品しようとしたが値下がってしまった、Amazonが在庫復活したなどイレギュラーが起きた時の救済措置としても使います。

Amazonでは赤字になってしまったけれどメルカリでは黒字になることがありますから。

 

他にも、Amazonより利益が取れる商品もありますので、その場合は初めからメルカリを使います。

 

無在庫ならタイムラインに依存しない商品選定

無在庫なら。

タイムラインでしか商品の露出ができない商品は時間が経つと再出品しないといけない状態になります。

そんな商品が多いと前述した通り、規制対象です。

では、どんな商品がメルカリで捌きやすいのか!?

 

Amazonでは売れていて、メルカリではライバルが少ない商品

 

Amazonで売れているということは知名度はあるということなので、少なからず検索してくれるユーザーがいるはずです。

また、ライバル(売りたい人)が多いとどうしても検索結果の下の方にズレ込んでしまいます。

画像やタイトルなどで差別化できればいいですが、限界があります。

 

ある程度放置しても売れる状態を作りたいならこの戦法かなと思います。

メルカリで無在庫出品した商品はアカウントがバレてしまうので、

残念ながらご紹介できませんが、雰囲気だけ(*’▽’)

 

例えば、複数買いが基本の商品。

壁紙とかフローリングとか。簡易的なやつです。

1つだけ買って、写真とって「たくさん余ってます!」と。

1つだけ買う人はいないから必ずコメントをしてもらえるので、後で手に入らなかったということはないですよね。必然的に客単価上がるしね~

 

再出品とかこまめにしなくてもいいですし、DIYブームですからライバルの割りに検索流入が多いですよ^^

、、、多分ね。売れてるから!

今回はあくまで例ですよ。

こういうやり口もあるということで、いろいろ発展させてみて下さい。

自己責任で(;´∀`)

 

仕入れ先としてのメルカリ

購入者たった今、どんな商品紹介しようかな~なんて思って

検索していたら、たまたま利益の出る商品を発見しました。

 

こちらのロボット掃除機>>モノレート

メルカリと価格差があるので探してみて下さい。

 

メルカリ内を検索する方法としては

  1. 商品名で検索する
  2. 処分したいワードで検索する

1の商品名はアラート機能などを利用してどんどん蓄積していくといいです。

いちいち検索するのは限界があるので。

有料のツールもありますし、無料でも「 フリマ 監視 」で検索するといろいろなツールがありますよ。

 

2は「処分」とか「1度」とか「ビンゴ」とか「引き出物」とかで検索してみるということです。

売る人の気持ちになってみましょう^^

 

僕はメルカリとAmazon刈り取りで仕入れをしていますが、この二つだけでほんとに仕入れに困ることはないです。

慣れると簡単に攻略できるので、副業の方は絶対に取り組むべきです。

 

通勤電車の中、昼休み、、、

会議中はダメですよ!笑

時間を有効活用していきましょう!

 

以上です。

コメントを残す