せどり始める前に確認!~Amazon規約~

こんにちは。kushiです。

本日は、せどりを始める!仕入れをしてみる!と言ってもこれから始める方は何からしていいか分からないと思います。

なので、僕の失敗談なども含めてお伝えしていきたいと思います。

 

仕入れ前にさらに下準備

驚いた人Amazonの登録も終わり、パソコンやプリンターなどの準備が終わるとついに仕入れですね。

が、しかし。

Amazonの規約はご存知ですか??

Amazon規約を知らないと、最悪アカウント停止になったり、納品・販売出来ないものを仕入れて大赤字なんてこともありますので確認しておきましょう。

Amazonの規約を確認

一通り目を通すことをおすすめしますが結構なボリュームですので、まずはここだけは押さえておいてほしいところをあげておきます。Amazonマーケットプレイス利用規約

申請カテゴリがある

申請しないと販売できないカテゴリの商品があります。特に注意がいるのは  

  • 食品&飲料
  • ヘルス&ビューティー
  • アパレル関係
  • ペット
  • シューズ&バック
  • 時計

 

食品とヘルス&ビューティーは中々許可が下りないカテゴリです。

食玩や一部のエスプレッソマシンなどは中に食品が含まれるため注意が必要です。

ホビーのカテゴリにあるバックなどは出品できます。例として、アニメのラブライブはせどりでは定番の商品ですが、そのトートバックやボディーバックは僕が初心者のころから何回も販売しています。カテゴリ解除する前からね(*^^)v

 

危険物はFBA納品しないで

  • 爆発物
  • 圧縮ガスまたはエアゾール
  • 可燃性液体または固体
  • 酸化剤
  • 毒物
  • 腐食性材料
  • 車両バッテリー
  • リチウムイオン金属電池およびリチウムイオン電池、主要な商品にこれらの電池が内蔵または付属している商品

上記はAmazon倉庫に納品出来ません。って言われても書いてることが難しいですよね。
では、実際に仕入れしてしまいそうなものを紹介しますので頭の片隅に入れておいてください。

  • ヘアスプレー・殺虫スプレーなどのそんな気がしてた系
  • ビアサーバーのカートリッジなどのこっそり内蔵系
  • マニキュア・接着剤・模型塗料などのびっくり成分系

 

その他

  • 医療品・医療管理品
  • 酒・たばこ・金券
  • ピンポン玉
  • 偽物が多く出回ってしまったメーカー
  • Amazon限定商品の予約販売

 

ここで仕入れしてしまいやすいのは血圧計・体組成計などの医療管理品。
後は、nanacoカードなどの金券に該当するものです。
偽物が多く販売許可が必要なメーカーとして有名なのはショップジャパン・エルゴ・BOSEです。

 

販売・納品が可能なのか手っ取り早く調べたい

ここまで、注意が必要な商品を紹介してきましたが、

  • 販売ができない
  • 自己配送なら販売できる
  • カテゴリー申請していれば販売できる

 

こんな感じで、ごちゃごちゃしてきましたので簡単に調べる方法をご紹介したいと思います。

 

Amazonセラーアプリを使う

アプリ画面

スマホでAmazonセラーアプリを取得します。

そのアプリ内で商品検索をすると申請が必要な商品や販売できない商品を教えてくれます。

 

 

アプリ画面

アプリ画面

このように、出品できない商品に対しては警告が出ます。
アプリなので仕入れ先でも使えるのが便利ですよね。

 

他の出品者を見てみる

出品できるか不安になったらAmazonの販売ページで他の出品者を見てみましょう。

FBAの出品者がいれば自分の納品できる可能性は高いです。
逆に不自然にFBAが誰もいない状況でしたら納品は難しいかもしれません。

 

まとめ

規約は少し難しいですがしっかり覚えた方がいいです。

後々、たくさん在庫を持つようになってから、規約違反でアカウント停止になったらとても危険です。再開できたらいいですが、永久に凍結された場合は大量の在庫が家に送られてくるということも考えられます。

後は、怪しい商品があったら調べる癖をつけましょう。仕入れたんだけど出品できなければがっかりですからね。

 

以上です。
最後までありがとうございました。

コメントを残す