【副業について】時間の作り方が上手な人、下手な人の違い

こんにちは。

どうも 主夫をしながら副業を勤しむkushi です。

 

今日はいつも家事や育児で自分の時間が搾取されている方へ僕がいつも意識していることを記事にしていきたいと思います。

 

今からできる上手な時間の作り方

時は金なり「時は金なり」

有名なフレーズですよね。

やはり時間を上手に作れる人ほど「副業」で成果を上げていると思いますので、時間を大切にしている方は参考にしてださい。

 

大事なのは「時間」のとらえ方

時間はみんな平等なんでしょうか??

1日24時間は一緒ですが、同じ生活を送っていても趣味に時間を割ける人と毎日「忙しい、忙しい」と言っている人を見ていると平等とは言えませんよね。

 

では、どうしてこの差が出るのかと申しますと

「時間」のとらえ方だと僕は思うんです。

 

つまり、好きに使える時間は「できるものではなくて、つくるもの」という認識で生活できればあなたの趣味や副業、子供と遊んだりする時間が増えるはずです。

 

上手な時間の作り方(スケジュール管理)

スケジュール時間の作り方でまず思い浮かぶのがスケジュールを組むことですよね。

時間の作り方が上手な人ほど次の行動に迷いがないです。今していることが終わった後、何をするのかを明確にすることによって迷う時間を短縮できます。

 

迷いながらひと休憩したら、1時間経ってたよ!なんてことが僕はよくあるので気を付けたいところです。

 

スケジュールを組む上でのポイントですが、

何時から○○、何時から○○

みたいなのはダメです!!少しでも狂うとやる気がなくなるのが人間です。行動する順番だけ決めておいて、それをなるべく早く終わらせる。もしくは、行動しながら次に何をするか考える。これだけで自分の時間は作れると思います。

 

上手な時間の作り方(効率)

次におすすめなのが効率を良くすることです。
と言っても難しいことではなくて、完璧主義な人ほど損をしているということです。

日々の生活を効率を重視しながら過ごしていては疲れそうじゃないですか!?
ですので、「重要でないところは手を抜く」と思って下さい。

 

僕なんかだと、洗濯物の干し方が雑だったり、朝ごはんはコーヒーで済ませたり、そうやって少しずつ時間を生み出しています笑

 

上手な時間の作り方(投資)

時間を作るための投資は大事です。

例えばルンバを買うとか。
ルンバ1台の値段で年間何時間の時短になるのかを考えたら、、、

なんかルンバのセールスマンみたいになってきたのでやめましょう笑

 

つまり、買い物をするときに値段に対しての効果を考えるのは非常に大事だということです。
せどりのツールについても時間短縮ができるので同じです。

ビジネスにも、私生活でもレバレッジは重要です。

 

まとめ

この記事を書いていてふと思い出しました。

僕と同じサッカー部に所属していて東大に合格した友人がいます。

彼は今思うと時間の作り方が非常にうまかったのだと思います。学生時代に時間の作り方を教えてくれる人がいたら、もっと違う人生になっていたのかなあ。。。笑

 

あっ、学生時代の俺は時間があったらエッチな本見ちゃうから無理だ( *´艸`)

 

 時間は作るもの!!

以上です。

コメントを残す