せどりの無料レポートでがっかりした話

皆さま無料レポートはってご存知ですか??

今日はその話。というかぼやきみたいなものです笑

 

どうも kushi です。

 

無料レポートというのは自分のメールアドレスと引き換えに読みたいなあと思った「価値のあるであろう情報」をレポートとして受け取る。といったシステムになっています。

 

なんで今日はその無料レポートの話しかといいますと、、、

最近レポートの質が悪すぎる件に関して書きたくなったから笑

 

せどりの無料レポートはなぜ質が悪くなったのか

僕がせどりを始めたころは無料レポートにとても助けられました。
知らないことが書いてあったり、知っていることでもさらに詳しく書いてあったりと。

僕はせどりのコンサルを受けたことがないので、ネット上の情報を自分なりに発展させて実践するスタイルでした。それで稼げるようになったので、本当に感謝です^^

 

だからね、中途半端な情報を自分の利益のために公開するのって、これからせどりを始めようっていう方にとっては逆に足を引っ張るだけだよ~って思います。

そんなことを思っていながら、具体的な名前を出して、情報商材や無料レポートスタンドの批判レビューをできない小心者のkushiをお許しください(^^;)

 

質が悪いと思った経緯

たまーに興味そそられるタイトルのレポートだったり、今のせどり業界の流行りは何だろうと調査の意味でも無料レポートを受け取ることがあります。

しかし、もうここ1年くらいでしょうかこんなのをレポートしていいのか!

と思うようなものばかり、、、
例えば

 

「無料で利益を運んでくるバイヤーがいるよ」→ただのkeepaの紹介

「100円が3980円に!?」→お店であった知らないせどらーと情報交換する

 

みたいなね。幼稚すぎてアゴがはずれそうwww
あげたらきりがないです。

 

せどり業界はなんでこのような状況になったのか

まず、そもそもレポートって審査とかないんですかね(^^;)
というか質の悪いレポートをが圧倒的に多いスタンドが、、、言えないんですけどね。

 

30万円もの高額せどりメルマガ塾なんかもあるようで、、、

 

聞くところによると(実際にkushiが勧誘された)、すでに1000人くらいが在籍していて、無料レポートを紹介し合って自分のメルマガ読者を増やしていくのだそうです。

せどり初心者でもレポートさえ書けば儲かる仕組みだそうです。

 

現にレポートに「私のブログはこちら」ってなってるのを見てみると

明らかに素人が無理やり書いたせどり日記的な無料ブログ、、、

 

「今日はこのオムロンの体組成計を2つFBAに送りました」って書いてたけど、それFBA納品できないやつね。

もしかしてAmazon限定の商品を予約販売しているのはお前らか!!

 

結論

せどり初心者でもせどりの情報発信で稼げるという風潮が蔓延してしまっている。

実際はそんなに甘くはないと思うけど。

 

初心者に教わった初心者は果たして稼げるのだろうか、、、

 

ちなみに、中には大変ためになるレポートもあります!見るなら信頼できる人が作ったレポートで勉強しましょう。

 

kushiが言いたい事

結局何が言いたいのかと言いますと、

ネットの情報には嘘もある。けど真実もある。

情報は選んで下さい。

 

って僕に言われてもね(^^;)

もともと無料ならいいじゃんって言わないでくださいね~。
お前も情報発信者だろって言わないでください笑

 

いや、でも、冗談抜きで「せどりには興味ないけど、せどりを使って儲けてやろう」

って人が多すぎ( ゚Д゚)

 

以上です。
最後までありがとうございます。

 

コメントを残す