無料ブログの量産に待った!!価値の無いコンテンツは淘汰されていく!?

先日、ある有名アフィリエイターの方に教えていただきました。

僕がルレアのショートレンジを辞める後押しをしたニュースをご紹介したいと思います。

どうも、現役せどらーkushiです。

アフィリエイトは現在猛特訓中です。

ルレアを購入して無料ブログを十数個つくったところで挫折しかけていたのですが、さらに追い打ちをかける結果となりました。

 

そのニュースというのがGoogleが無料ブログ提供企業と協力して、スパムブログを排除するという活動をしているというのです。

 

Googleの活動とアフィリエイターへの影響

詳しい活動内容はこちらになります。

Googleの公式ブログ

 

正直、初心者アフィリエイターの僕にはよくわかりませんが、頑張って解説していきたいと思います。

 

Googleの活動内容

無料ブログを提供している企業と手を組んで、スパムブログを排除していこうということですね。提携した無料ブログは以下の通り。

 

  • NTTレゾナント株式会社(gooブログ)
  • 株式会社サイバーエージェント(アメブロ、 Ameba Ownd)
  • シーサー株式会社(Seesaaブログ)
  • GMO ペパボ株式会社(JUGEM、ロリポップ!レンタルサーバー)
  • 株式会社はてな(はてなブログ、はてなダイアリー)
  • ピクシブ株式会社(pixiv)
  • ヤフー株式会社(Yahoo!ブログ)
  • 楽天株式会社(楽天ブログ、楽天市場)

引用:Google公式ブログより

 

僕もこの中の無料ブログを使っていました。

インデックス遅いなと感じたことはないですけど、上位表示するのには何かしらの影響が出ていたかもしれません。

 

スパムブログってなんだろう?

この活動内容で指すスパムブログって量産されているような内容の薄いアフィリエイト目的のブログってことなのかなと思いました。

アフィリエイターの数も増えて、量産する手法をやる人が増えれば価値のないブログが溢れかえるわけです。

そこにGoogleが対応しないわけがない!と思ってはいましたが、すでに動いていたんですね。

 

アフィリエイターへの影響は!?

もし、量産したブログ全てに対応できるようになるなら量産アフィリエイターに大きな痛手です。

現状はそんなこともないと思います。

なぜなら、僕の10記事程度の無料ブログから多少なりとも成果が上がっているからです。

 

ただ、量産で10記事は骨が折れます( ゚Д゚)

そんな書くことないよ!!ってなります。

楽天アフィリエイトとも提携しているので悪質なアフィリエイトプログラムの使用者は全てのブログを紐づけられる可能性があります。

 

怖いです。。。

 

今後無料ブログを利用してアフィリエイトをしようとした場合でも、それなりのコンテンツにしなければいけないような状況になるなら、始めから独自ドメインで運用したほうがいいかもしれませんね。

 

まとめ

ともあれ、検証が必要になると思います。

現在でも量産手法はアフィリエイトの王道手法の1つであることに変わりはありませんからね。

 

ルレアで量産の位置づけは、慣れスキルアップとしているので、ある程度「キーワード選定」などが慣れてきたら早めに独自ドメインへ移行する方向性でいいと思います。

初心者アフィリエイターの皆さん、一緒に頑張りましょう!!

 

以上です。

 

ところでもうダウンロードしました!?

せどりすと、せどろいどを超える無料リサーチアプリが公開されました。無料キャンペーン中にダウンロードしてください。

インストコードも読み込めますよ!!

ダウンロードはこちらから>>Amacodeキャンペーン

 

2017年1月より人気ブログランキングに参加しています。

300位からスタートしましたが、現在は何位でしょうか?

応援ポチしていただけると確認できます!

 

質問などはこちらからお願いします。気軽にどうぞ~

 問い合わせ

コメントを残す