せどりは簡単に儲かるという罠。やめる人が多いわけ

いやーどんなにせどりをしていても値下げ合戦に巻き込まれるものですね。始めた当初に比べたら圧倒的に巻き込まれる確率は減りましたが。

値下げ合戦に巻き込まれる度にライバルセラーの増加をひしひしと感じます。

どうも、kushiです。

 

値下げが多いと自分が売りたい値段で売れたときはとてもうれしいですね。あとは、評価などで感謝の言葉をもらえるとモチベーション上がりますよね。

 

さて、今日はライバルセラーが増える一方で、止めていく方も多い現状を僕なりに考察していこうと思います。これから始める方や初心者の方はぜひ参考にしてほしいてす。

 

なぜ、せどらーは増えるのか

グラフせどりって簡単に儲かるんでしょ?そう思って始めた方も多いと思います。ちなみに僕もその一人です、、、お恥ずかしい(/ω\)

では、急増するせどらーが増える原因を考えたいと思います。

せどりが副業として人気の理由

数ある副業の中でせどりはとても人気です。それには以下の理由があると思います。

  • 参入障壁か低い
  • ノウハウがシンプル
  • 頭を使わない
  • 再現性が高い

ネットで調べるとこのようなことがつらつら書いてあるかなと思います。

 

参入障壁については、Amazon、ヤフオク、メルカリなどの販売する場所というのは誰でも登録できるところが大きいです。さらにはAmazonのすごく整ったプラットフォームが月々5000円という破格の値段で使用できるのはありがたい。

 

ノウハウというのは細かいことではなくて、せどりの本質です。つまり、安く買って高く売るです。ビジネスをしたことがない人でも分かりやすくて、これならできそうという感覚が持てます。

 

頭を使わないというのは目利きをする必要がないということです。つまりは、商品知識が極端に少なくても仕入れは出来るわけです。これが再現性が高い、誰がやっても同じ結果になると謳われている理由です。

 

せどり塾やツールが身近になっている

せどらーの増加を加速させている原因として、もう一つ、塾やツールを使えば誰でも稼げると思って始めようとする方が多いこと。

「初心者でも塾で勉強すれば3か月で月収100万円」「このツールを使えば利益率50%越えの商品がザクザク見つかる」みたいなね。

 

塾やツールを否定するつもりはございません。が、何をするにも努力は必要なわけで塾頼みツール頼みで始められる方が多いのかなと印象です。

 

なぜ、せどらーは止めていくのか

泣く人せどり始めたんだ~って言ってた友達を何人か見てきましたが、半分以上1年以内に止めてるのが現状です。僕の周りでは。。。

せどりをやっている側から見れば、楽して稼ごうっていう思いで始める方が止めるのはむしろ必然のようにも感じます。

ですので、ここからは「せどりのリアル」を書きなぐりたいと思います。

 

せどりのリアル・お金増えてる?

正直、僕もそうですが、せどりはいくら頑張っていてもお金が増えているのか減っているのか分かりずらいです。

正確に資金管理して在庫もしっかり把握してやられている方はまだ大丈夫だと思いますが。

お金が増えているのか分からなければ、自分が正しいことをしているのかもわからなくなり、いろんなノウハウやツールなどに手を出して「せどりの本質」を見失いがちです。

 

せどりは短期間で楽に稼げる!なんてのは長く続けた人が後から言える結果論だということに気づきましょう。

 

せどりのリアル・地味

よく車やショッピングカートいっぱいの仕入れをアップしている写真を見かけます。派手ですね(*’▽’)

車をいっぱいにするぐらいならせどりを続けていれば、そういう日もありますよ誰だって。

 

ただ、その後が大変です。
出品作業や納品作業がとてつもなく地味です。電脳せどりなんて特に地味しかありませんのでご注意を。

 

せどりのリアル・結局は資金力

僕も始めた当初はすぐに月収30万くらい行くんでしょ?なんて思ってました。よくよく考えると利益率30%だとして30万稼ぐのにいくらいるでしょうかね。

売上100万→利益30万(利益率30%)→仕入れ70万

って思ってるとやばいです。

 

仕入れた商品が全部売れるなんてありえませんので。

いろいろなブログを見ていると一日に売れるのは在庫の2%なんて書いてありますが、もしそうだとしたら、売値で100万円分の在庫を保有していても月に売れるのは60万円(単純計算ですが)。

 

月に100万円の売り上げ出そうとしたら

売上100万→ 1日当たり3.3万の売り上げ→ 3.3万が在庫の2%→ 3.3万の50倍が全在庫→ 165万円

 

最低でも165万円分の在庫を質の高い仕入れでキープし続けなければいけません。この現実と理想論のギャップが止めてしまう理由かな。

 

安心してください、そんなにお金いらないよ

嬉しい表情165万なんて書きましたが、あくまで短期間で結果を出そうと思ったらの話です。

せどりは簡単にいうと複利です。初めは小さいお金で始めて、生まれた利益をさらに仕入れに回していくものです。

初めの投資が多いほど成長は早いですが、無理せずいきましょう。

 

それと、在庫回転率2%ってお話しですが、これは努力次第でいくらでも上がります。
究極、100%も行けると思います。(予約販売とか無在庫という方法ならね。)

 

まとめ

結局のところ、長い目で経営していくというのがポイントかな~

仕入れた分の支払いができなくなるとか論外なんで無理せずコツコツと地味な作業もこなしていく気持ちで臨んで下さい。

 

あとは、「せどりの本質」を見失わないこと。小手先のノウハウでは長く稼げませんからね。安く買って高く売る。これができればせどりは稼げるんだよ(*´ω`*)

 

以上です。

最後までありがとうございました。

コメントを残す