せどりで”寝かせ”って有効??成功と失敗事例からプレミア商品を考察

よく転売系の商品紹介サイトなどを見ていると、

「寝かせる?寝かせない?」みたいなやり取りをしていたりします。

 

“寝かせ”とは数か月~数年保管して値上がってきたときに売るという手法ですが、かなりリスキーだと僕は思っています。

ただ、コツを掴めば面白いように利益が出せますので頭の片隅に入れておいて、いい商材が見つかった場合はチャレンジしてもいいかなと思います。

 

今回は成功と失敗した経験から、どれが「いい商材」かを見極めるポイントを考察してみたいと思います。

 

はじめに、、、かなり危険性が高いということ

“寝かせ”ですが、未来の価格変動を予想するために確実に利益が出せるとは限りません。値上がる商品の傾向とか話題性・生産状況などの情報収集をしっかりしないといけません。普段のせどりなら現時点での価格を参考に仕入れを行うのでほとんど危険はありませんよね。

じゃあ、なんでそんなことするの??と思うかもしれませんがその辺は口述します。

 

寝かせについて1つ言えることは、値上がりしそうだからと安易に手を出すと痛い目に合います。そして、資金力も必要です。挑戦する場合はキャッシュフローも悪くなりますので戦略的にいきましょう。

 

まずは、失敗事例と成功事例を紹介します。

 

失敗談・・・

ちょっと前に「こち亀の連載終了」の話題がありましたよね!?

せどり・転売業界でも盛り上がっていました。

利益は出せましたが、”寝かせ”に関しては完全に失敗してしまいました。

 

というのも、これ

こちら葛飾区亀有公園前派出所 200 特装版(モノレート)

参考データ

 

序盤は利益が取れましたが、”寝かせ”のために自宅保管していた数冊が行き場を失いました(^^;) 去年の9月に発売したのに現在2017年2月の時点でも新品出品者が100人を超えています。

このように、話題性だけでは稼げないということです。発売当初は再販の予定なしという情報とネット全滅でいけるかなーなんて思っていましたが、重版(再販)で大手ネットショップの予約が再開して価格は下がっていきました。

 

結果的には予約販売分の30冊ほどでサクッと利益をあげましたが、寝かせようと目論んだ5冊は赤字です。

予約販売をしていなければ完全に赤字でしたね。

 

やはり、出品者が増えてしまうと価格競争も起きやすいですし、再販も怖いです!

需要に比べて供給が少ない時に値段が上がっていきますが、一般の方の需要とせどらーの需要は差別しなければいけないなと痛感しました。

 

ネットショップが全滅したからと言って、それがせどらーによる需要であれば値上がりは見込めないかもしれませんね。

 

成功事例1

失敗もありますが、”寝かせ”に成功している商材もあります。

むしろ、成功していることの方が圧倒的に多いです。

 

最近の商品でいうとこれです。

モノレート

参考データ

予約の時点で1人3枚までだったのでAmazonの在庫切れが見えてきたところで100枚ほど追加で購入しました。

85万円ほどで仕入れて、利益は40万ほどです。

 

こちらの商品はいわゆる「Amazon限定」という比較的プレミア化しやすい傾向の商品ですが、それに加えて「Amazonでしか買えない」という点が大きいです。

普通は下の画像のようにAmazon限定とされる商品には限定ではない「普通に買える商品」があります。

商品カタログ

 

ですが、今回紹介した商品はAmazonでしか手に入らない、同一JANが存在しない商品でした。この場合、需要が分散しないためにAmazonが在庫切れをおこした時点で値上がりがほぼ確実となります。

この情報があるだけで簡単に稼げてしまうといういい事例でした^^

また、値下げ合戦をうまく利用することで安く仕入れられることもありますね。

 

成功事例2

同一JANがあっても大丈夫な事例もあります。

早期購入特典や初回限定生産の商品です。

 

これとか

モノレート

 

予約の段階で1500円ほどで購入できました。

2ヵ月寝かせただけで6,500円~8,500円で売れましたから、利益的にもおいしいです。

ちなみにこのアーティストは毎回プレってますので参考にして下さい。

 

成功事例3

タイアップの商品も狙い目です。

有名なのはこちら

モノレート

 

この商品は発売当初からプレ値でしたからみなさん利益確保できたと思います。

ただ、1ヵ月以上寝かせた方のほうが2倍以上利益を出せているということがデータで分かります。社会的ブームになりましたからかなりの需要が見込めたので、早めの利益確保を優先した方は結果的に失敗ということになります。

参考データ

ちなみに僕は失敗組です。50枚ほど仕入れましたが、寝かせに残しておいたのは6枚だけでした。

その6枚は元々大学時代からラッドウィンプスのファンで、その時のファン友達にあげようかな~と思って残しておいたものです 笑。あまりにも値上がったのでFBAに送ることに(^^;)

 

成功事例4

タイアップではなく原作というのも狙い目ですよ。

例えばこれ

モノレート

 

こちらは新品も中古もやりました。結果的には中古の方が利益でました。

108円で集めてセットにして売ることができたので、利益率もそこそこ良かったです。

思ったよりも価格が高騰しなかったのは、同時期に「君の名は」が公開した影響でしょう。そんな悪い状況でもしっかり値上がりはするということです。

 

事前に仕入れして、映画公開後に値上がる。それまで寝かせるだけで利益がとれます。

 

ロングテールの寝かせはやらない

”寝かせ”で注意したいのが、いつ値上がるかです。

1か月後?2ヵ月後?それとも3年後!?

 

僕はロングテールの寝かせはしません。より旬なもで、かつライバルが群がらないものを選定しています。

というのも、過去にフィギュア系の寝かせに挑戦して失敗しているからです。

 

結果的に2年ほど寝かせて値上がったものの、ランキングは下がってますから全部売れるまでにさらに半年ほどかかりました(^^;)

2年間寝かせるならもっと他の物を仕入れて早く回した方が利益とれます。

キャッシュフローという点では完全に失敗です。

 

モノレートで研究してみてください。

実際に仕入れたのがこちら。こんな商品がたくさんありますから↓↓

モノレート

 

おいしい商品もありますが再販とかをいちいち気にしていないといけないので大変です。↓↓

モノレート

 

 

なんで”寝かせ”するの?

寝かせはリスキーだという話をしました。

  • 値下がりのリスク
  • キャッシュフローが悪くなる

 

ただ、メリットもあります。

  • 大量買いできる
  • ライバル不在

 

ある程度の資金力があれば1商品で大きな利益を生むことができます。

そして、値上がってから仕入れようとしても手に入らないことが多いのでライバルの増加を防げます。値下げ合戦が横行している今、ライバルの増加は避けたいですよね。

 

まとめ

誰もが注目している商品はせどらーが群がるので、出品者が100人を超えるようなら参入しないか・ロングテールを覚悟するか・早いうちに損切りする方が賢明でしょう。

僕は50人を超えたらちょっと様子を見ながら損切りも覚悟します。

 

ファミコンクラシックとか今でもプレ値ですが、定価で仕入れしてたらほとんど利益でないと思います。出品者500人超えてる時期があったし。

モノレート

この商品、僕は出品者が増えると見込んで、速攻売り切りました。多分正解◎

 

個人で物販をすることのメリットは値段と売る時期を自由に決められることだと思います。中々、仕入れできないよという方は値動きにも注目してみて下さいね。

 

本日は以上です。

ありがとうございました。

あっ、古い方のファミコン本体はたまに刈り取れることがあるので注目してみてください!!

 

ところでもうダウンロードしました!?

せどりすと、せどろいどを超える無料リサーチアプリが公開されました。無料キャンペーン中にダウンロードしてください。

インストコードも読み込めますよ!!

ダウンロードはこちらから>>Amacodeキャンペーン

 

2017年1月より人気ブログランキングに参加しています。

300位からスタートしましたが、現在は何位でしょうか?

応援ポチしていただけると確認できます!

 

質問などはこちらからお願いします。気軽にどうぞ~

 問い合わせ

プライスター新価格はこちらから!値引きと新機能でさらに使わない理由が見つからない。

みなさん仕入れの方はうまくいっていますかー??

今回はプライスターの新価格についてのご案内です。

 

なんと、なんとですね~今まで月額5,800円だった利用料が月額4,800円になりました。さらに2年以上使用すると月額3,900円に値引きされます。

それでいて無料キャンペーンはそのままです!


プライスター日本版30日間無料で使ってみる

 

プライスターをまだ導入していないという方は要チェックです。

導入のメリット・デメリットなどについても解説しますので、利用料が安くなったことですし、今一度ご検討してみてはいかがでしょうか。

 

価格改定ツール『プライスター』の利用料と機能について

製品ロゴ

価格改定ツールとして有名なプライスターですが、実は価格改定だけじゃない機能も充実しているんです!

出来ないことと言えば、、、新しい商品の発掘ぐらいでしょうか。

ただ、電脳せどりは特にリピート仕入れが醍醐味ですから一度売った商品をリスト化して、さらに1クリックでヤフオク検索してくれる機能があるので十分です。

 

プライスターはせどりの総合補助ツール

プライスターを導入しただけで稼げるようになるのかと言いますと、それは無理です。仕入れに関する機能は前述したようにリピート仕入れのみです。

これだけでもかなり稼げますが、、、

 

つまり、仕入れをしてリストを増やすほどに、仕入れが効率化されて収益が加速するといった仕組みです。

まずは、利益の出る商品をコツコツ仕入れしてリストを増やす作業からです!!

 

リストなしで仕入れしようとすると、ある程度リサーチに時間を費やす必要があると思います。ということは、仕入れ時間を確保することが大事です。

ですが、せどりには面倒な作業がたくさんあります。

  • 在庫管理
  • 価格改定
  • 出品作業

 

面倒ですがどれも大切なことです。

どれだけ仕入れに特化しても、ココを疎かにすると稼げません。

プライスターはこの面倒な作業を効率化してくれます。

 

在庫管理の重要性

在庫の管理は物販をする上ではかなり重要です。ここを軽視しているせどらーもおられますが、よろしくないですね。

  • 自分がどれだけ利益をあげているのかしっかり把握していますか??
  • 在庫の総資産を把握していますか??
  • 確定申告していますか??
  • 棚卸に何時間もかけていませんか??

 

どれか一つでも怪しい部分があったかたは黄色信号です。

最近せどりのこつを掴めてきて在庫が増えてきましたという方ほど未対策だったりします。これからってときに、足元をすくわれたくなければ早めの対策を!

 

むしろ、僕はAmazonセラー登録とプライスターの導入はセットだと考えます。

クレジットカードで資金を回しているような、自転車操業になりやすい初心者さんほど使ってほしいツールです。

税理士事務所と提携していて、税務関係のサポートもしてくれます。棚卸もボタンひとつでできますよ!



 プライスター日本版を無料で試してみる

 

価格改定の重要性

最安値で出品しておけば売れると思っていませんか??

Amazonでの価格は日々変動します。それは、Amazonに出品している人が大手の企業だけでなく個人のせどらーが多いからです。

全員が当てはまる訳ではないですが、個人のせどらーの多くは“早く売りたい”気持ちを持っています。早く売りたいセラーは自ずと最安値を更新してきます。

 

気づいたら10,000円で売るはずが5,000円が相場になっていた、、、

価格改定をしっかり意識していれば5,000円まで相場が落ちる前に売れたはずです。知らず知らずのうちに販売機会を失ってしまうわけです。

 

反対に、10,000円で売ろうとしていた商品のライバルがいつの間にかいなくなっていた!なんてこともあります。そんな状況で10,000円販売してはもったいないです!

ライバルがいないなら、11,000円で売れるかもしれませんよ!?

 

このようにして価格改定を利用し、損失を最小限に利益を最大限にしていくことが大切です。

自動価格改定の上限下限を設定できるので、値段を下げすぎたり釣り上げすぎて出品停止になることがありません。プライスターにぬかりなし!!

 

※自動価格改定は機能が充実していないと逆に損失を招く恐れがあります。価格改定自体はAmazonで無料で使えますし、GAGAというツールで380円/月で使用できます。しかし、機能と総合管理、サポートという点で僕はプライスターを推奨しています。


 プライスター日本版を無料で試してみる

出品作業の重要性

仕入れた商品が家で放置されていませんか??

出品作業ってホントに面倒ですよね。プライスターを使うまでは本当に仕入れた商品が1週間も家で寝ていることがありました(^^;)

実はこれが成長の妨げです。

 

早く出品すれば販売機会を損失しないですし、価格競争に巻き込まれる前に売れてくれたりします。在庫期間が長いほどキャッシュを回収できないので次の仕入れが遅くなります。

仕入れに行きたいけど・・・キャッシュがないよ・・・

キャッシュを回収できなければ次の仕入れに回せないのでいつまでたっても売り上げが増えずにモヤモヤしてしまいますよ。

 

このようにならないためには出品作業を効率化してくれる優秀なツールが必要です。出品作業を効率化してくれるツールはたくさんありますが、有料のものであればほとんど機能は変わりません。

  • 複数の同時出品登録が可能
  • コンディション別にコメント定型文が自動入力される(編集も可能)
  • ライバルとカートの価格を自動表示してくれる
  • 仕入れ値を記憶して利益率などを自動計算してくれる
  • 価格改定をボタン一つで設定できる

この辺はもはや常設です。

 

僕がプライスターで関心した点は、過去に出品した商品をリピート仕入れしたときに、一発で再出品が可能なことです。

過去に使っていた別のツールは再出品の場合、「既に登録済みです」となってしまい、わざわざセラーセントラルの在庫管理画面から商品を探して手動で出品しないといけませんでした。(※せどり○○グというツールの話)

 

さらに、Amazonにログインしなくても商品ラベルや配送ラベルを印刷できるようになっているので使い勝手がいいです。

 

面倒な出品作業も半分以下の時間でできるようになります。管理画面もAmazonより見やすくてストレスフリーです。

操作画面

操作画面


 プライスター日本版を無料で試してみる

 

その他機能と新機能

他にも魅力的なサービス・機能がありますよ!

  • 在庫買い取りサービス
  • 海外Amazonと連携して輸入・輸出をサポート
  • ヤフオクやモノレートなどせどりには欠かせないサイトとも連携
  • 配送代行サービスとの連携
  • などなど・・

そして、新たな機能追加を予定しています(2017年2月現在)

プライスターユーザー専用iPhoneアプリをリリース

プライスターは近日ユーザー様専用iphoneアプリを公開予定です

ユーザー様専用のiphoneアプリは、バーコードの読み取りをして商品をスムーズに表示したり、画面に表示している商品をプライスターの出品予約ページに表示して一括で出品することができます。
(現在、当アプリは日本版のみ対応しております。)

当アプリのバーコード読み込み機能は、ブックオフ、TSUTAYA、GEOのインストアコードにも対応しておりますので、リサーチなどにお役立てください。

 

法人向けプロ版をリリース

プライスターは2017年春に法人様向けのプロ版をリリース予定です。

プライスターは当初、個人様向けに開発をスタート致しましたが、現在は法人様も多数ご利用頂いております。

そうした中で個人様と法人様の双方のニーズを1つのサービスにまとめようとすると、どうしてもボタンのたくさん付いたリモコンのように使い勝手が悪くなってしまいます。

そこで、私たちはプライスターを個人様にも法人様にも使い勝手良くシンプルにご利用いただけるように、法人様向けのプライスタープロ版を企画致しました。

 

プライスターの新料金詳細

商品説明

※インフォトップの決済画面で5,800円になっていても、無料期間終了後に請求される額は4,800円です。今すぐ申し込みいただいても新料金が適応されます。

 

2年継続すると割引されて月額3,900円で使い続けられます。

無料期間については申し込みから最長60日です。

参考資料

 

30~60日の無料期間があるので不要と感じたらすぐに解約できます。

その際、料金は一切かかりませんので安心ですね。

ちなみに、無料キャンペーンはいつまであるかわからないので今のうちに無料でお試しください。


 プライスター日本版を無料で試してみる

まとめ

よく商品数が少ないから価格改定や在庫管理は自分でしていますという方がいますが、そんな方ほど単純作業を効率化して仕入れに時間使った方がいいと思います。

たくさんリサーチできれば、『利益率の低いものは仕入れない!利益率が高くて回転がいいものだけ仕入れる!!』というように仕入れ商品を選べるようになりますよ。

もちろん、資金があれば全部仕入れてしまって大丈夫ですが、限られた資金でせどりに取り組んでいる方は仕入れる商品はしっかり選びましょう!

 

僕の場合、プライスターを使うことでキャッシュフローもよくなり、売り上げが上がっているので月額4,800は安いなあと感じています。

価値観は人それぞれですが、無料キャンペーン中に一度試してみるのが得策だと思います。

 

以上になります。

最後までありがとうございました。

 

ところでもうダウンロードしました!?

せどりすと、せどろいどを超える無料リサーチアプリが公開されました。無料キャンペーン中にダウンロードしてください。

インストコードも読み込めますよ!!

ダウンロードはこちらから>>Amacodeキャンペーン

 

2017年1月より人気ブログランキングに参加しています。

300位からスタートしましたが、現在は何位でしょうか?

応援ポチしていただけると確認できます!

 

質問などはこちらからお願いします。気軽にどうぞ~

 問い合わせ

 

大人がすると恥ずかしいガチャガチャせどりのノウハウ

ガチャガチャもせどりの対象になるというのは、実は有名な話です。

ですが、知っていてもそのノウハウをうまく活用している方は少ないのではないでしょうか。

 

今回は、プレミアになっているガチャガチャを見つけて、仕入れに行くという一連の作業をまとめました。

実際に仕入れた商品も紹介したいと思います^^

 

誰も教えてくれないガチャガチャせどりを実際に行う方法

ガチャガチャも仕入れられますよ~と聞いて、実際にガチャガチャをリサーチしてみようと思う人は少ないです。

  • そもそもガチャガチャで利益が出ると思っていない
  • 商品知識がないとできないと思い込んでいる
  • 単価が低いので薄利だと思っている
  • ガチャガチャせどりの方法が分からない

 

セット本せどりと同じ要領ですが、1つの単価が低くてもセットで売ることで利益を出していきます。

簡単に利益を出せるのでぜひチャレンジしてほしいです。

僕が実際に利益を出している手法で、大量仕入れも可能なので、参考にして下さい!

 

ステップ1:リサーチ

まずはリサーチをします。

セットにしてプレミア商品だけをリスト化していきます。

 

リサーチ方法の1つ目として、下記のサイトを利用してガチャガチャ一覧と設置場所を確認します。

>>タカラトミーT-ARTS

 

上記のサイトを使ってモノレートで検索していきます。

実際に仕入れたことのある商品一例(モノレートへリンク)

ポケモンシリーズはプレ値になりやすいです。

僕も1,000円で仕入れて20セットを約3,000円で販売しました。

ちなみにMax9,800円で売れました。

 

ステップ2:仕入れ

今回紹介したサイト内で取扱店舗を調べることができます。

参考サイト

取扱店舗を確認します。

参考サイト

こんな感じでそのガチャガチャを設置している店舗が表示されます。

(※実際に行ってみると売り切れていることがあるので、電話してから行った方が確実です)

 

在庫を確認できたら回収するだけ。

 

到着したら恥ずかしがらずに思う存分回しましょう!!

ポイントはコソコソしないで堂々と回すことです笑

 

(※店員さんに「子供が集めているので全部ください」と言うと済む場合もあります)

 

ステップ3:セットを完成させる

ガチャガチャを回してみると、セットにならない時があります。

1つ2つ足りない時は、メルカリやヤフオクなどで定価より少し高いくらいで単品が売られているので購入しましょう。

(※マイナーなガチャガチャだと、メルカリなどでも売っていない場合があるので先に確認した方が安全です)

 

タカラトミー以外のガチャガチャ攻略法

上記で説明してきたのは、タカラトミーのガチャガチャ限定になります。

しかし、ガチャガチャは色んなメーカーから出ていてプレミアのものも多いです。

 

そんな商品はモノレートやAmazonカタログで探すことになります。

試しに「ガチャ セット」で検索してみてください。

 

検索結果で2,500円以上のものをリサーチしていきます。

 

 

 

あとは検索エンジンに「○○ ガチャ 販売店 地域」と検索すればいいだけです。

こんな感じで見つかります。

検索結果

 

渡辺さんの方は、アドアーズ系列店舗にあります。

これからもっと値上がりしそうな勢いがあるので見つけたら回収しましょう。

 

その際は、、、

恥ずかしがらずに回しましょう!!

 

ガチャガチャせどりまとめ

これ、やっている人が少ないので拡散禁止です笑

僕は(月1セールがあるため)秋葉原に月に3回くらい仕入れにいくのですが、

そのついでにガチャガチャの設置店舗も調べておいて、回収すると効率的ですよ!

 

むしろ、まだせどりで結果が出せていない方はガチャガチャせどりはおすすめです。

ライバルが少なくて、仕入れ単価安くて、高利益

 

突き詰めたら、この方法だけで食べて行けます!

そして、このノウハウはセット本せどりに応用できますし、ガチャガチャの商品知識もついてしまいます。

 

子供とお出かけの際もサクッと楽しく仕入れできます!

ぜひお試しを!

 

あっ!最後まで読んでいただいたお礼に、、、

このサイトを紹介>>あミューズ

実はまとめ買いで定価よりも安く手に入ります。

 

以上です!

参考になったらTwitterでフォローしてみてください(*’▽’)

 

ところでもうダウンロードしました!?

せどりすと、せどろいどを超える無料リサーチアプリが公開されました。無料キャンペーン中にダウンロードしてください。

インストコードも読み込めますよ!!

ダウンロードはこちらから>>Amacodeキャンペーン

 

2017年1月より人気ブログランキングに参加しています。

300位からスタートしましたが、現在は何位でしょうか?

応援ポチしていただけると確認できます!

 

質問などはこちらからお願いします。気軽にどうぞ~

 問い合わせ

ブックオフせどりは時代遅れ!?今からでも稼げる立ち回りと対策

ブックオフ

最近友人がせどりを始めて、ブックオフせどりをしているようです。
面白そうなので一緒に同行してみました。

口出ししないと決めていても、効率の悪さについついアドバイスしてしまうkushiです。 「ブックオフせどりは時代遅れ!?今からでも稼げる立ち回りと対策」の続きを読む…

久しぶりの中古仕入れ!商品紹介|中古もしっかり刈り取り

こんばんは。

今日は地元の友人に電脳せどりをレクチャーしていました。

今までは、泥臭く店舗を回ってセール品などを回収していたそうですが、どうやら疲れてしまったみたいで、情報交換をしつつ電脳せどりのやり方を教えました。

 

あっ、どうもkushi です。

 

いくら店舗せどり好きな人でも、絶対疲れると思うんですよね。 「久しぶりの中古仕入れ!商品紹介|中古もしっかり刈り取り」の続きを読む…

副業せどりで新品と中古どちらを扱うべきか

こんにちは、kushiです。

本日も家事に育児に仕事に、、、お疲れ様です!!

僕は洗い物のし過ぎでもう手がガサガサです。

 

さて、今回はせどりで新品を扱うのか、中古を扱うのかについて徹底比較していきたいと思います。

これからせどりを始める方もなかなか仕入れる商品が見つからない方も参考にして下さい。 「副業せどりで新品と中古どちらを扱うべきか」の続きを読む…